水溶性食物繊維とは

水溶性食物繊維の勧め

水溶性食物繊維の働きとは

水溶性食物繊維には、腸内の働きや環境を整える働きや脂肪分の吸収を抑える働きなどがあります。また、急激に血糖値や血圧が上がるのを抑えてくれる働きもあります。これらのことにより、動脈硬化や糖尿病などのリスクを減らし、また便秘などの症状の改善や血圧の安定などの効果得られることが可能です。食べ物からは、おくらや納豆、コンニャクや山芋、アボカドやキノコ類等に多く含まれていますので、積極的に毎日の生活に取り入れてみても良いでしょう。

↑PAGE TOP